One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 24日

toko Ⅱ

きょう、古内東子のnew albumが届きました。
d0192112_21474242.jpg

titleは「透明」です。
未だ何か書ける状態どころかすべて聴いておりませんので、曲やアレンジ等についての記述は避けますが、
一点だけすぐにわかることは、いままでのalbum(best盤は除く)のなかでは、いちばん音質が良いです。

これまで彼女の過去にリリースされたalbumを聴いてきましたが、音質がそれほどよろしくないように感じ残念に思えてなりませんでした。
sony⇒canionは不思議と同じような音質で、全体にどこかフィルターが掛かったような印象。
低音もはっきりした音がCDには残っておらず、自分としてはどちらかといえばタイトでクリアな低音が望ましいと感じていました
唯一、輪郭のはっきりとした彼女の声質がせめてもの救いでした。

そしていよいよavexへ移籍しどのように変わるのかなという期待を持って今度が3作目。
全体のバランスは、彼女の好みかと思われる、低音が可なり前に出ている印象を受けるのですが、それでも音質はこれまでの作品と比較して良い評価です。
 
とはいえ高音質CDの手前くらいかな。まだまだこれから変化が楽しみです。

音質が良い盤をつくるには、

イチバンに

「アーティスト本人がそこにどれだけ拘るか」

ではないのでしょうか・・・

東子ちゃん

ヨロシク!

by pat_mthny7205 | 2011-02-24 22:15 | favorite | Comments(0)


<< 風がつよかった日      28Hz >>