2011年 04月 10日

2426J+2370A

d0192112_17582743.jpg

SPシステムでまだ紹介していなかったところです。
JBL 2426J+2370Aです。
このドライバーは正直言いましてこれじゃなければという思いがあったわけではなく、
中古の相場をはるかに下回った価格でネット上に出ていたからであります。

本当は2inch、375などが欲しかったのですが、
2426Jは2kHz~5kHzを受け持たせているところからもったいないというのもありましたのでこれに決めました。(本当の理由は価格だったりして・・・)
でもいつかは変えたいと思っている部分です。

ちなみに中低音域のドライバー(YL)は100Hzから6kHzとなっております。
いずれエール音響製に変えたいとブログに載せたのですが、
良く調べたら中低域のドライバーなんてとても手が出せるモノではないことがわかりました。

次は高音域の1750タイプあたりが現実的ですかね。

ちなみにこのブログを更新するために改めて2426Jの再生周波数帯域チとャンデバの確認したのですが、
2426Jは500Hzから20kHzとのことなので、クロスを125Hz~10kHzへ変えてみました。

そうしたら・・・
じつは未だ聴いてません。
ブログをはじめてわかったのですが、
自分はこのような変更をしてもすぐに確認するわけではなくいつも後回しにしています。

今回の理由は、
ほんとうはすぐにでも確認したいのですが、
そこはリビングで聴く環境ととなっている以上、
夕御飯の支度などがはじまるとそれを優先しているためになります。

楽しみは後回しということで結果はのちほど。

by pat_mthny7205 | 2011-04-10 18:47 | audio | Comments(0)


<< 今日もまた      対策 >>