2011年 05月 21日

問題発生

2~3日まえから右の肩に違和感を憶えていたのですが、
今朝目覚めていつもの行動をとった際にそれまでの嫌な予感が現実となってしまいました。
そうです。
「~肩」と言われている症状です。

既に40台半ばを過ぎたいま「~」の個所に当てはまる数字は
「50」
が相応しいのでありましょうか。

どの程度かというと、
「胸のあたりまでしか上がらず、それ以上はあれこれ関節の角度を変えてあげるようにしながらなんとかクリア」
というような状態です。

これについてはなぜかそれほどショックを受けていないのが現状で、
それよりもこれからしようと考えていたことが出来なくなったことの方が残念に思えてなりません。

それはSP下ボードの変更です。

問題点は以下になります。

①リビングが2Fになっているためボードを担いで上がって来ることが出来ない

②エンクロージャー上に設置してあるEX-150を上げ下ろしする事が出来ない
(ドライバーを外しても28キロほどの重量)
d0192112_181857100.jpg


まだ2週間以上も先の話ですが、来月に入るとお客さんが来ます。
それまでに何とか成れば良いのですが。

でも「~肩」というのは長い人で2,3年なんて話を聞いたことがあります。

2週間、1ヵ月なんてとてもかなわぬ願いなのでしょうか・・・
GRFさんからのアドバイスの効果がいつになったら得られるのかな。

とてもつらいですがここはじっとガマンするしかありませんね。

by pat_mthny7205 | 2011-05-21 18:25 | audio | Comments(2)
Commented by TANNOY-GRF at 2011-05-22 11:15
patさん
私も、50台後半に始めてなりました。残念ながら原因は不明で半年ぐらいかかりました。忘れた頃に直っているようです。
気長にやりましょう!
Commented by pat_mthny7205 at 2011-05-22 14:42
車の運転は片手では大変です。
使えるもう一方の腕に負担がかかります。
また右ハンドル車なのでパーキングチケットをとるのが辛いです。
そうですね。
自然に任せることにします。


<< 回復      どちらが主役? >>