One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 25日

これからのお休み

ブログに載せている内容に「これからすること」または「しようと考えていること」があります。
でも実際に実行していることは実行していないことに比べ少ないように思います。
あえて過去のブログを見直してみるつもりはありませんが多分当たっているでしょう。

では、なぜできないのか。
いろいろ事情はありますが、
1番の理由はシステムがある場所がリビングだからではないでしょうか。

いま問題としているSPのセッティングなどは調整後試聴をする必要があり、
最後まで同じ集中力、同じ感覚を維持する必要があります。
また、作業中当然のことですが余計な物音は出してはいけません。

そんないわば自分勝手な状況を長時間続けることを家族に強いることなど出来ません。
ではいったい何時・・・

ということで、
最近ちまたではいったいどうなるのかが話題に上っている例のニュースについてです。

国内の自動車メーカーで構成する日本自動車工業会(自工会)は11日、夏の電力不足に対応するため、土曜日と日曜日に各社の工場を稼働し、木曜日と金曜日を休みとする方針を決めたことを明らかにした。電力需要が少ない土日に生産し、平日に電力消費が集中するのを避ける。

 全国の工場で7~9月の3カ月間実施する。約450社の自動車部品メーカーでつくる自動車部品工業会も、自工会と足並みをそろえる。部品メーカーは各地の自動車工場と取引があり、部品供給に支障がないようにする。

 政府は今夏、ピーク時の電力消費を東京電力や東北電力管内で15%削減する目標を掲げている。自工会はさらに電力の使用量を減らすため、業界ごとに交代で土日以外に工場を休みとする輪番制導入を他業界に呼びかけている。

《共同通信社の記事抜粋》

d0192112_21434220.jpg

私の勤めている会社の親会社にあたる企業が自動車メーカーなのですが、
本日、未確定ではありますがほぼ決まりとの連絡を受けました。

当初から量産工場は木金を休みにするという方針でしたが、
私の通っている場所は試作部署のため決定するまでには時間がかかったということです。

ということでこれが実施されると家族みんなが学校や仕事の時にお休みです。
この時期こそこれまで出来なかった数々の課題をクリアするべきです。
それまでどんな課題があったのかをまとめておきます。

しかし反面正直言いまして家族と休みが合わないと、
これまでみんな一緒だった我が家の行動に上手くいかないことが出てくると思われます。
そしてその負担が母親にきて、それが結局子供たちにも来ないとは限りません。
これはまずいです。

今年の夏は極力自分が動いて出来る限り家族の負担を減らすように頑張らなければ・・・
何れにせよ今年はいろいろな面で「耐える夏」になりそうです。

頑張らないと乗り越えられそうにありませんが、
倒れて起き上がれない様ではいけませんので体調管理には気をつけていきたいとおもいます。

by pat_mthny7205 | 2011-05-25 21:05 | iroiro | Comments(0)


<< 市販or      回復 >>