One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 12月 24日

12/24

今週は気が付けば朝の目覚ましを止める自分に、
「また朝かぁ」という気持ちになってばかりの毎日でした。
23日もいつも通り仕事に出かけましたがなんとなく残務処理も少なかったので早く家路につくことができました。
帰りがけに夕方電話をもらった自転車屋へ寄り、
頼んでおいた自転車のバッテリーを引き取りました。
これは数年前に奥さんのために購入したモーターアシストの自転車のものですが、
大分前からバッテリーの劣化からくる蓄電能力の低下により半年くらい前からバッテリ-すらも載せずに使用しいていたようです。
通勤や子供の学童保育へのお迎えなどの重要な足となっている自転車なので、
少しでも楽にしてあげなければという思いからこれを購入。
一日早いクリスマスプレゼントってところですかね。

今年は子供たちにも大分早い日(先週の土曜日)にプレゼントをあげました。
理由は下の子どもが自転車がほしいと云っていたので、
いつもなら子供たちにプレゼントにほしいモノを確認後一旦店から離れ自分だけが再度店舗に戻り同じものを購入。
こっそり車に忍ばせその後何事もなかったように合流するということをしいていたのですが、
そのプレゼントが自転車となると話は別です。

「いくらサンタさんでも自転車は持ってくることは出来ないからね」
ということで普通に購入しホイッってカンジでした。
同じくお姉ちゃんにもです。  

で、翌日の日曜日に今年何度目かになる自転車の練習だったのですが、
今回見事にこれまでできなかったペダルをこぐ行為をしても前に進むことができるようになりました。

さて私ですが特にプレゼントなど期待せずにいたのですが、
今日メダカのヒーターを買うために出かけた際奥さんが眼鏡を買ってくれました。
ありがたいです。

朝から出かけいろいろなものの買い物をし帰宅をしたのは夕方でした。
自分にはプレゼントなど何もないものと思っていたので自分でクラシックのBoxCDを頼んでいたもののうちの一つが夕方になってとどきました。

発売されてから大分経っているので我ながらちょっと遅かったかなと思いつつ入っているCDの詳細は確認せずにオーダーをかけました。。
改めて中身を見たのですが、
以前から興味のあったアーティストや楽曲や歴史的評価の高いアルバムがたくさん入っていてとてもうれしい気持ちになりました。

以前のGRFさんのブログで「一枚に換算するととても安いが、聴きたくないものも入っている」とのBoxに対する内容がありました。
確かにそうなのですが今回のこのBoxに限っては自分にとって当たりです。

d0192112_21233968.jpg


それにしても私の最近のモーツァルト好き度はこれまで拒絶していた反動の為か(意味がよくわかりませんが・・・)ますます上昇していきとどまることを知りません。
だんだんと聴いていくにつれて何がこれほどまでに自分を引き付けるのかということを考えるようになり自分なりの今の結論に達しました。
それはひとことで云うと日本の演歌のような中毒性のある音楽に原因があるということ。

演歌といえば一つのコードに決まったフレーズが数パターンあり、
それらのどれかをチョイスして組み合わせても違和感のない一曲が完成します。
そのようにしてできた曲は演歌が好きな人から言わせると「ここでこのフレーズがっ」というところで思った通りのメロディーラインがこれまた独特のビブラートの利いた声で歌われるところに喜びを感じるようです。

モーツァルトも演歌同様独特な手癖のようなメロディーで、
一小節も聴けばすぐにモーツァルトの曲とわかるものが多くあります。
私はある時期からこのモーツァルト節の魅力にとり憑かれたようです。

以前はあれほどまでに良さがわからなかったのになぜなのか。
これも食べ物の好みが年を取るにつれて変わってくるようなものと一緒なのでしょうか。

でもこれは知らないままで終わっていたらとても後悔していただろうことは想像に難くありません。
歳をとるということはこういうところも良いのですね。

さて明後日は納車の日です。
久しぶりに車で好きな曲を聴くことができます。
そういえば今回選んだ車は結構車内が静かとのうわさを聞きます。
クラシックを聴くには打ってつけですね。

by pat_mthny7205 | 2011-12-24 21:49 | audio | Comments(0)


<< 冬休みにしたいこと      自分って・・・ >>