2011年 12月 31日

一年経過

昨年と同じように今年も最後の日は良い天気に恵まれました。

今年はいろいろと趣味の範囲では収穫がありましたが、
その中でも特筆すべきはGRFさんとの交流でしょう。

あの方のすべての方に対する奉仕の気持ちは大変すばらしく、
今の我が家の音はGRFさんなくしてはあり得なかったと思います。
奉仕:service,ministrathion
「往々にしてその根拠となる土台には宗教的な信念や、宗教的な意味合いの神奉仕のかたちとして、神ではないもののその代わりとしての、困難な場面におかれている隣人に手を差し伸べ、できる限りの援助を与えるというケースがある。その場合の隣人とは、同じ信仰、たとえばキリスト教の信仰をもつ信徒仲間に限られることもあるし、また十字架を背負わされてゴルゴダの丘に向かう途中のイエスの額の汗をぬぐったナザレ人のように、同じ信仰を持たない人をも含めていわれることもある。」
少々話が大げさになってしまっているようですが、
実際おかげでその後の私の楽しみは何倍にも膨れ上がっていることを考えると決して間違いではないようにも思えます。

d0192112_15293442.jpg


そしてそれはSP位置の追い込みだけにとどまらず、
今のシステムの核となっているPioneer N-50の導入のきっかけにもなったのです。

来年の今日はどんな振り返りが出来るのか今から楽しみです。

さて今年の冬休みは横浜のvafanさんのように年末になってCDがたくさん届けられましたので、
しばらくはこれで十分かと思います。

d0192112_1530023.jpg


さて、あしたは早起きして恒例の初売りに出かけます。
朝外に立っているのは寒いだろうなあ・・・

でも、ガンバロ。

*今月PCをVAIOへ換装してからN-50⇒オーディオの再生音が出ないと騒いでおりましたが、
おかげさまで昨晩再チャレンジの結果出るようになりました。

>私もVAIO(OSはVISTA)を数年使っています。
これまで3種のUSB-DACをつなぎましたが、いずれも
すんなり認識できているので、ちょっとしたことだとは
思うのですが。

vafanさんの仰る通りちょっとしたことでした。
ご心配かけました。

もうすぐ日が落ちます。
d0192112_16291630.jpg

d0192112_16294419.jpg

d0192112_1630672.jpg

d0192112_16303215.jpg

d0192112_16305389.jpg

d0192112_16311755.jpg

d0192112_16315093.jpg

d0192112_1632116.jpg

d0192112_16324337.jpg

d0192112_16331513.jpg

d0192112_16333966.jpg

今年も西の方角に向かって飛んでいく旅客機をとらえることが出来ました。
(ちょっと小さいですが中央右の光の点がそれです)


来年も今年同様あらゆる面で懸命に努力する必要があります。
それは自分や家族の為だけのことではなくもっと視野を広くしていかなければなりません。
今後自分の身のまわりの変化も含めはやい速度で環境が変わっていくことは必至です。
そしてそれらにいかに早く対応することが出来るかが問われます

昔の人と今の人との内容は違いますが、
苦労の度合いは今も大変ですね。

あまり偉そうなことは言えませんが・・・

by pat_mthny7205 | 2011-12-31 15:29 | audio | Comments(2)
Commented by 横浜のvafan at 2011-12-31 19:10 x
pat_mthny7205 さん、こんばんは。

PC→N-50での再生ができてよかったですね。N-50購入の
きっかけもGRFさんだったのですか。私もソースの重要性を
指南していただきました。

年末年始のクラシック鑑賞、楽しんでください。来年もよろしく
お願いします。
Commented by pat_mthny7205 at 2011-12-31 19:42
横浜のvafanさん
いつもコメントをいただきましてありがとうございます。
N-50はつまるところHDDの必要性に気付かされたのが導入のきっかけでした。
当時の我が家のCDプレーヤーではこのGRFさんのような音質は得られないことに気付いた時は、未だN-50の発売について知らなかったので愕然としましたが・・・(笑)
来年は機会がありましたら是非vafanさんの音楽を聴かせていただきたいですね。
こちらこそよろしくお願いいたします。


<< はじまり      冬休みにしたいこと >>