2012年 05月 17日

とつぜんですが

最近少し体調がよろしくなかったのでこちら(ブログ)の更新も怠けていました。
本日医者に診てもらいましたが、結果が結果なので明日はお休みすることにしました。

さて、そんな感じなので明日は一日ゆっくり横にでもなっていれば良いのでしょうがそうはいきませんね。
せっかくなのでここ最近届いたCDでもゆっくり聴こうかと考えています。
ところでそれら最近のCD購入の決め手はもっぱらinternetradioのclassic FMです。
特に毎週日曜の深夜、日本では日曜の朝に放送される番組がgoodです。

[The Full Works Concert with Jane Jones]
d0192112_2202058.png

presenter;Jane Jones
これがその番組ですが、
先日の番組でとても興味深い曲が流れてきました。

Piano Concerto No.1 in E minor Opus 11 (2), by Frederic Chopin
Composer:Chopin, Frederic
Soloist:James Rhodes
Record Label:Warner Classics and Jazz
Catalog:5052 498358328
それは日付が変わったばかりの13日 0時23分にかかった曲です。

d0192112_21594787.jpg

(画像のアルバムにその曲は収録されていません)

ピアニストのジェイムス・ローズは若手で注目度の高いアーティスト。
聴いてすぐにそれはショパンとわかるフレーズだが何かが違うというか、
とても個性のあるひき方をします。

「個性的」ではわかり辛いので今回聴いた曲でいうと、
普段クラシックを聴かない人でも選曲しそうなショパンみたいな感じ。
まあ一度聴いた限りですがひき付けられる魅力のある音楽を奏でる人のようです。
これは未だ届いておりませんので楽しみです。

下記はyoutubeのURLです。
http://www.youtube.com/watch?v=jXdSl15IHv0&feature=player_embedded

明日聴くCDのハナシからちょっとそれてしまいましたが、
数えてみると4枚(内2枚組が1枚)ほどありますのでゆっくり聴くことにしましょう。

それと先々週からSP位置が大幅に変わりました。
(画像はアップしませんが・・・)
それに伴いpriのEQも調整し、今はゆっくり時間をかけてその音の評価中です。

良い方向に向いているようなら載せてみようか知らん。

by pat_mthny7205 | 2012-05-17 22:09 | favorite | Comments(0)


<< 判りつつ      またいつか >>