One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 18日

どう乗り越えましょうか

梅雨が明けてから(それ以前からですが)というもの、
暑さがとても厳しく感じられます。
それでも東京・神奈川では30℃強程度と数字だけ見ればさほどではない気温です。

ところでここの所ほんと体力の衰えによってこの暑さに対して辛く感じるようになりました。
気象庁の百葉箱設置場所と実際の行動する場所とでは明らかに温度差があるとはいえ、
それでも自分の中にこれまでとは違う体感上の変化があるのに気づくようになりました。

4,5年ほど前まではそれほどでもなかったと記憶しています。
先日GRFさんのお宅へ向かう際に日陰を選んで歩いている自分に気づき、
あらためてそれを実感した次第です。

そうです、暑さに弱くなってきたのです。
今の自分の年齢から考えるとそれは仕方のないことかもしれませんが、
それにしても極端にダメになりましたねェ。

熱中症にかかった人が良く言う言葉は「まさか自分が・・・」らしいです。
自分も十分に気を付けなければなりません。
結構熱中症って簡単には元に戻らないらしいですから。


d0192112_2171932.jpg


ところでチューブアンプをお使いの方はこれから、というかすでにこの季節は辛いものがあります。
いまもシャワーの後この画像を撮っただけで汗びっしょりです。
「この季節だけ石のアンプを」という選択肢がある方がとてもうらやましい・・・
そうか、今の時代「暑い季節はデジタルアンプを」なんて方もいらっしゃるのでしょうか。

d0192112_21122490.jpg


いずれにせよそういう場合出てくる音は違うことになります。
音を我慢するかはたまた暑さを我慢するか・・・

自分だったらたぶんラクな方かな。

by pat_mthny7205 | 2012-07-18 21:16 | iroiro | Comments(0)


<< インプロビゼーション⇔練習      この先にあるもの >>