One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 16日

やはりキタか・・・

12月も半分を過ぎましたが、
この季節になるといつも気になるのがシステムの具合です。
以前はLE-14Aが

そして同じ月にCD PLYR.
そして一昨年はチャンデバがへそを曲げました

では今年は・・・
ということで先ずは最近の我が家のオーディオ事情です。
GRFさんのご厚意でお借りしているA&Mのプリが入ってからというもの、
これまでとは違いそれぞれの帯域を任せているユニットからリアルでいて派手ではないとてもタイトな音を奏でてくれています。
特に大きな違いはボーカルの声です。
Mcintosh C33はボーカルのサイズが30センチほどはあろうかというほどでしたが、
いまのA&Mでは7,8センチほどにまで小さくまとまって鳴る様になりました。

最近のお気に入りアルバム。

d0192112_1745763.jpg


THESE ARE SPECIAL TIMES/CELINE DION
#1:O Holy Night
#2:Don't Save It All For CHRISTMAS Day
彼女の声のサイズが可なり小さくSP中央に位置しています。
また、ELAC 4PI PLUS.2から放射される装飾音もとても耳に心地よく鳴ってくれます。
おかげでこれまで一枚しかなかったCELINEのALBUMが今では7枚ほどにまで増えました。

さらに、

d0192112_17462686.jpg


NEVER LET ME GO/ROBERT LAKATOS TORIO
澤野公房のCDです。
それぞれの楽器が前へ出くる音録りですが、
ビーナスのように出過ぎてはいない録音なのはとても好ましいです。

この中から一番のお気に入りは、
#6:RAY' IDEA(Brown-Fuller)
#10:When Will The Blues Leave(Ornette Coleman)
何しろ程よくアウトしたフレーズによるインプロビゼーションが心地よいです。
ピアノトリオが好きな方でこのアルバムを聴いていない方にはイチオシです。

いずれにせよこのように順調にそして大きくレベルアップが出来た我がオーディオシステムに年末のジンクスは起きたのか・・・

と、いうことでオーディオのスィッチを入れるとPioneer N-50はINTERNET RADIOに切り替わります。
そして自動的にいつもの[CLASSIC RADIO]が流れるのですが、
先週金曜の朝にこのような表示が現れました。

d0192112_17553392.jpg


この表示はこれまでも何度かありましたが、
時間が経てば受信していたのでそのままにしていました。
そして今回もまたいつもの表示と考え気にせずにいました。

ところがです。
昼になっても夕方になっても一向に受信する気配がありません。
これはいつもと具合が違うようです。

d0192112_1756164.jpg


そして無線子機を改めて見てみると何やら橙色の憎いヤツ、いや見たことのない色の表示。

更によくよく見てみると、
まず初めに青色のランプが6秒間ついたのち橙色の点滅が5回。
その繰り返しです。

子機の説明書を見るとこの橙色(赤と記載)の点滅が1~4回までは説明がありますが、
それ以上については「ファームウェア更新中/設定保存中」と記載があるのみで我が家の異常には当てはまりません。
因みに設定初期化スィッチを押してもランプの動作には変化がありません。

ん~、やはりジンクスは今年も避けられませんでしたねぇ~。

ながら聴きには最適なIntrnt radioが聴くことが出来ない状態はそのままにして置けません。

でもこれまでの年末の不具合に比べれば軽傷といわざるを得ません。
まあしょうがないということで勘弁してあげようではありませんか。

今日は一日良い天気に恵まれ、
日中の気温は一か月前の陽気とのこと。

d0192112_17585311.jpg


d0192112_1759298.jpg


夕方になっても外の空気は気持ちが良いと感じられるほどでした。

d0192112_1757416.jpg


今日の月です。

二日ほど前の流星群はワインの飲みすぎで観ることは出来ませんでした。
一時間に50個ほどの観測が出来るとの前フリでしたが実際のところどうだったのでしょうか。
観た方の感想を聞いてみたいものです。

さて今年も残すところあと半月足らず。
なんか前にこのような文面を残したのがつい最近のように感じている今日この頃。

コンナンして早足で歳をとっていくんですかねぇ(ニガ笑)

by pat_mthny7205 | 2012-12-16 18:01 | audio | Comments(0)


<< 実り多き年末      12/8 AM >>