2012年 12月 23日

実り多き年末

先日のクリスマスも近くなったころの週末に、
恒例の子どもたちへのプレゼントを確認のため横浜のららぽーとへ行ってきました。
ふたりのこどもそれぞれの品を購入し終え時間もあったので紀伊國屋書店へいったのですが、
少し無駄遣いをしてしまいました。

オーディオアクセサリー147号です。
この雑誌はこれまで数えるほどしか読んだことがなく、
しかも最後に読んだのはかれこれ20年以上前だったと記憶しています。

ではなぜ今回購入したのかというといわゆる付録というやつが気になってついふらふらっと買ってしまったというところでしょうか。
そういえば最近雑誌には付録があるのが多く見受けられます。
小型SPやDACなどとてもこの値段では買えないだろうと思われる価格で売られています。
そういうものはすぐ売り切れてしまうのですが、
あとでちゃんとオークションで高値がついて売られていますね。

d0192112_21535697.jpg


ところでその気になった付録とはアコースティックリバイブの導通向上クリーナーなるもの。

d0192112_21542083.jpg


これは同社のECI-100というクリーナーのお試し品のようです。

その効果を試すため対照となったのはお借りしている機器以外のプラグ差し込み部とケーブルです。
塗布してから24時間で安定状態となり効果が表れるそうですが一体どのような変化が確認できるのか。

と、その効果を確認する前に以前頼んでおいたものの完成連絡メールが入ったので取りに行きました。

d0192112_21545893.jpg


これがそうなのですが一見してわかる(かナ?)通り通常よりかなり高い位置に天板があります。
高さが1,000ミリほどあるエンクロージャーがシナアピトンのSPベースに載ることで合計1,040ミリ。
その上にツイーターとスコーカーを設置しているので、
この高さが必要になるためスタンドの天板高さも同寸としました。
そして更にその天板のサイズにも拘りました。
それは上に載せるモノに合わせた天板サイズにするということです。

d0192112_21572415.jpg


ELAC 4PI PLUS.2は本体サイズがW=150、D=225なのでそのままの寸法で製作してもらいました。
これはある工房の方のブログに「上に乗るものに天板サイズを合わせる理由は音場感を損なわないため」とあったからです。

結構ぴったしサイズに上がりましたね。
このスーパーツィーターをどこに設置するかはこれまでいろいろ考えました。
しかし現状で良い場所は考えられませんでした。
そうこうしているうちに横浜のvafanさんのお宅に訪問した際、
サブシステムに使用されている1,000ミリほどもあろうかと思われるSPスタンドをみて「コレだ」と思ったのです。
そしてGRFさんから頂いたコメント
「ホーンに隠れない場所」がこれです。
このように開放的な場所に設置した効果は可なり高く、
もちろん全体的にさらに広がった音も感じられますが、
それよりもより一層リアル感のました低音の出方には正直おどろきです。
低音もSPからではなくその中心から出てくるようになったのです。

d0192112_2365343.jpg


イチバンに驚いた曲はこの盤の#5で、
最後の主題に移る前のピアノ独奏部分です。
これには参りました。
思わず何度も聴きなおしたほど完全にSP中心に音がまとまって聴こえるんですね。

d0192112_0235246.jpg


それほどレベルの上がった音が鳴る様になったのにもかかわらず、
最近はある理由から音を出していません。

別にワルいことがあったわけではなく単なるオーディオの置かれている環境なんですが・・・

d0192112_22215471.jpg


会社への出勤も残すところあと一週間。

冬休みはどれほど音楽に浸ることが出来るでしょうか?

by pat_mthny7205 | 2012-12-23 22:22 | audio | Comments(6)
Commented by TANNOY-GRF at 2012-12-24 00:04
格好いいじゃありませんか!高域がよくでて来ると低音が変わる典型ですね。冬休みは家族がいますから、リヴィングだと大変ですね。
Commented by 横浜のvafan at 2012-12-24 11:01 x
pat_mthny7205さん、こんにちは。

サブシステムのスタンドがヒントになったとは当方も嬉しい限りです。
スーパーツィーターが低音に効くあたりが面白いですね。
Commented by pat_mthny7205 at 2012-12-24 20:15
GRFさん ごぶさたです。
SPスタンドの効果には驚きました。
最近の音を聴くと、
CDに入っている情報をどれくらい再生できているのかを考えるのですが、
Digital EQを外したばかりのころと比べるとだいぶ鳴る様になったと思います。
そもそも○EQを外す○スーパーツィーターの追加○A&Mのプリ
とGRFさんにはアタマが下がりっ放しです。感謝しております。

Commented by pat_mthny7205 at 2012-12-24 20:20
横浜のvafanさん こんばんは。
通常のSPスタンド高さをはるかに超えたvafanさんのサブ用スタンドはとても参考になりました。
そしてそれが後にスタンドをオーダーすることにつながったのです。
既製品で探すよりラクでしたよ。
Commented by GRFmemory at 2012-12-26 23:07
こんばんは<ツィーターを追加設定すると音質はどう変わるのでしょうか?
単に高域が出るだけのようなイメージなのですが、それとは違うのかしら?
具体的に教えてください♪
Commented by pat_mthny7205 at 2012-12-27 20:11
楽器や声がひとつの周波数ではなくその上下の倍音で構成されていることを考えると、スーパーツィーターが他に与える影響があることは想像できると思います。
また、音の輪郭がはっきりするために低音の厚みや他の音(又は楽器)が混ざらずにそれぞれの音がはっきり聞こえてきます。
その結果全体的にスーパーツィーターなしと比べ臨場感や空気感が増します。
私の場合はそれに加えホーンの弱点を少しでもカバーするためにELAC 4PI PLUS.2にしました。
但し、一つ言えることは再生するソフト(録音)によっても効果は違います。
入っていない音は再生できないというところでしょうか。


<< なにも決まっていない二日目      やはりキタか・・・ >>