2013年 09月 28日

カラヤンのベートーベン

ん~、もうだいぶ秋よりになったかというこのごろ・・・
それでも日中はまだ通して過ごしやすいと云えるほどではないですが、
一日で考えるに季節はもう移り変わっています

最近は私と下のチビ(デカ)とで盛り上がっているのが「めだか」です

d0192112_1913793.jpg


これ、わかりますか?
最初は二匹確認できて二人とも大喜びだったのですが、
翌朝には三匹、そしてその日の夕方にはいきなり八匹と
いまでは何匹か確認はできておりません

これからの季節に備え水槽の水を取り替えたおかげで新しいちいさいのが増えました

d0192112_20411265.jpg


さて、最近の楽しみはというとやはりソフトを買いあさることでしょうか

最近では二日続けて違う店に行って手にしたCDは20枚ほど
その打率は8割という結果でした

すべてのCDは聴いていませんが、
今のところ感動したのがカラヤン指揮 ベートーベン 交響曲第五番、第七番です

d0192112_2158412.jpg


家にある盤
[KARAJAN BEETHOVEN THE SYMPHONY]
の中の同名曲が同じ録音のモノなのか録音データからははっきりとしたことは不明だが、
単純に各楽章の時間は最近の盤の方が四つの楽章それぞれが約10秒ほど長くなっているようです

さてかんじんな音はというと、
五番 第三楽章冒頭でそのあたりの違いがはっきりわかります
まずは出だしの低音弦の部分はボックスものは明らかにオリジナルに比べレベルを上げており、
その割には音が混濁していて聴き取りにくくなっています
オリジナルは確かにこの部分は低く抑えられているがそれでも音は聴き取れます
また、主旋律とその他の楽器との音量バランスが絶妙で、
カラヤン先生が指揮しているオーケストラなのがうなずけますね
更にそのあとのホルンにも違いがあります
最近入手した盤がホールで鳴らしている中低域がしっかり聴こえるホルンの音に対し、
ボックスモノは耳障りな音だけが聴こえて周りの弦楽器との音量バランスがとれていません

カラヤン指揮ベルリンフィルは暫く要注意です

d0192112_21503380.jpg


きょうも昼の気温に比べ夕方以降とても涼しくなりました

虫の声も一時期より少なくなってきたように思えます
エアコンやその他の騒音がなくなり音楽に集中できる季節でもあります

by pat_mthny7205 | 2013-09-28 21:57 | iroiro | Comments(0)


<< EV!!!      ふかくにも・・・ >>