One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 25日

季節感?


人間は自身で季節の移り変わりを感じるのではなく草花や鳥や虫からそれに気付かされるのだと思います
先月末に我が家も花粉症の魔の手から逃れることが出来、
今月になり少しずつ家の周りの華やかさを感じることが出来るようになりました

そういえば私もだいぶ前から休みの日に走ることをしなくなり、
そのおかげ(せい?)で先日から左の股関節が痛むようになりました

家でも「そろそろ走った方が良いんじゃない?」などと云われたこともあり、
昨日やっと何百日かぶりに再開することになりました

以前と変わらず後ろには何もしない自転車の同行者がいます

ずっと走っていなかったせいもあり途中何度も立ち止まりましたが、
特に問題もなく帰還することが出来ました

以前は10㎞の道のりをノンストップで走りきることが出来たのです

継続は力なり!

休んでては何にもなりません

と、その翌日は筋肉痛という理由からお休み
来週は頑張りましょう!!

ということで本日はいつもの通り一週間分の食材の買い出しです
帰ってきたところでチビすけと家の周りの散策

いまよく見受けられるのがテントウムシの蛹と成虫
それとカメムシの仲間
また蝶々がたくさんとぶようになりました
あっ、そういえば昨日トノサマバッタにも会いました
蝶はというと今はモンシロチョウやアオスジアゲハなどしか見かけませんが、
モンキチョウは季節的にもう少しあとなのでしょうかね?

そんな昆虫観察の中今日は初めての出会いがありました

d0192112_18322269.jpg
d0192112_18325105.jpg
d0192112_18330308.jpg



カマキリの幼虫です
こんなにたくさんの数をいっぺんにみたのは初めてのこと

カマキリの卵を机の中にしまっておいたせいで、
ある日その卵が孵化してしまい部屋中がカマキリだらけになってしまったという話をきいたことがあります

今日この状況をみて「これが家の中ならさぞかし大変なんだろうなあ」という気になりました

最近では虫の卵をだまって親に内緒で持ってきてしまう子供の話を訊きません

カエルのおしりにストローなんてもってのほかなのでしょうね
(私はやったことはありませんが・・・)


by pat_mthny7205 | 2014-05-25 18:40 | iroiro | Comments(2)
Commented by smart-time at 2014-05-26 18:58
想像するだけで魅力的な場所にお住まいなのですね。
私も休日には自然観察ができる場所ということをキーに何度かの転居を重ねました。
カマキリの幼虫ですが、これは私も見たことがありません!
驚きのシーンですね。
貴重な写真、ありがとうございます(^^
Commented by pat_mthny7205 at 2014-05-26 22:11
smart-timeさん こんばんは
コメントありがとうございます
またこのような画像に「魅力的」と仰っていただきありがとうございます
カマキリってどちらかというと益虫になると思うんです
それでも小さいうちはアリ、そして大きくなったら鳥という天敵が狙っています
この中から一匹でも多く成虫になってほしいものです
ところでカマキリのオスにとってメスはナニになるのでしょうか(苦笑)


<< 晴れの得意日      連休のこと(後半) >>