2015年 06月 14日

Glenn Gould "DSD"Re-Mastered!!

先月末にHMVからの案内がありました
d0192112_19564636.jpg
「予約受付中! グレン・グールド・リマスタード・ボックス(81CD)」
没後すでに三十年以上が経っているにもかかわらず未だにファンが増え続けているといわれる異色のピアニスト
そんなグールドがソニーにのこした全録音がDSD化されて発売される

2007年発売の品は気が付いたときには既に販売終了となっていてアマゾンなどでプレミア品として売られていました
何度かオークションに出た時に入札したことはありましたが縁がなく手にすることは出来ていません
「いずれその時が来たときに・・・」と気長に待っていたそんな時のこの情報です
d0192112_20025464.jpg
今度の盤は何が違うのかは、
○オリジナルジャケットの質の向上
○ブラームスの別テイク
○[Gold Berg Variations]の別テイクやデジタル・マスターと並行して収録されていたアナログ・マスター音源を使用
などがあるようなのですがなんといってもすべてオリジナル・マスターテープをもとにDSDリマスタリングしているところがミソ

2007年がSBMマスタリング(Super bit Mapping)とのことで価格も考慮するとこちらの方がずっとお得に思えます

さて、音はいずれにしてもしてもレコード会社とエンジニアに掛かるところが大きいので聴く前から判定は出来ませんが、
今回のエンジニア、アンドレアス・K・マイヤーは元ニューヨーク ソニー・スタジオのエンジニア

グールドの諸作品を手がけてきたことで有名なのでその点では安心できるかもしれません

1963年にカラヤン/ウィーンフィルの「カルメン」は、
オリジナル・マスターに手を加えずそのままDSD化したとの記録もあり本作品も大変期待ができます

さらにディスクのレーベルデザインも再現されているようで、
当時のジャケットをそのまま使用することと同様ここは重要な部分ではないかと考えています

現在は予約受付中なので手元に届くのは9月頃の予定

いまからとても楽しみです


by pat_mthny7205 | 2015-06-14 20:03 | favorite | Comments(2)
Commented by TANNOY-GRF at 2015-09-06 11:26
マスターテープからDSDファイルへの変換。市販の4トラックテープのDSD化でも、ビックリするほどの音質です。50年経って著作権フリーになった物の譲渡は出来るようになりました。また、時間をつくって遊びに来てください。
Commented by pat_mthny7205 at 2015-09-06 20:20
GRFさん ご無沙汰をしております
GRFさんのコメントをいただいてこのアルバムに対する期待度はさらに上がりました
こちらは近々でなければ時間を作ることができますのでご都合が良い日をお知らせください
楽しみにしています


<< パン屋さん      Ornette!!!…!? >>