2015年 10月 25日

とりあえず


昨日までの一週間は熱のない、しかし風邪をひいた感覚のあるこれまでとは少し趣(?)の違った症状のある日々でした

唯一の救いは悪寒がなかったこと
そのおかげで仕事は休まずに済みました

先月から少しずつ仕事が忙しくなってきているのですが、
これはどうも欧米のさまざまな影響からきているようです

最近何故か急に報道が少なくなっているVWの一連の事件

早い段階で日本経済への悪影響が危ぶまれる声がでていました
日本でも一部のメーカー名があがっているようですが最終的にはVW一社だけの問題だったのでしょう

VWはオーナーに対して車の買い替えに資金を出すなど策を施しているようですが、
信頼を裏切られたことから他メーカー(レクサス)に替えるという記事もありました
今回の不正ソフト搭載の車両が正規輸入ではありませんが日本にも数台あるとのことです
なかにはシュコダの名前も挙がっています

通ですね(笑)
d0192112_22385311.jpg
その昔WRCに競合セリカやインプレッサが参戦していた1995年
シュコダ フェリシアキットカーが走っていました
サイズはVWポロ程度だと思われます
それももう20年以上も前のことで今はどうなっているのか知らん
生憎今は生産中止となっているので比較しようがないが、
ラインナップにはアウディ似のデザインでなかなかの車種があります

残念ながら日本では購入できませんが・・・

結局T社に勝つためのVW社の不正がT社にとって優位になったわけですが、
この企業が今後このまま成長していけばおのずとレシプロエンジンはこの世からなくなっていくかも知れません

しかしそれはそれで良い面もあります
最近またEVに乗る機会がありましたが改めてその操作性、乗り心地の良さなど総合的にドライバーが受けるストレスの少なさから、
普段使いではとても魅力があることを実感しました

コーナーでFFだということを忘れてアクセルを余計目に踏み込んだら、
予想以上にモーターのパワーが大きく簡単にアンダーが出てしまいました
見た目決してそうは見えませんがその加速は相当なものです

燃(電)費はマイナーチェンジを繰り返し今やカタログ値はJC08モードで228㎞
11月に発売されるモデルは280㎞
10・15モードと比較し一般の走行条件に近づけた条件の値がこれなので、
以前は箱根往復もままならなかった初期型と比べ大幅な進歩です
d0192112_23071735.jpg
プロジェクトチームの都度毎回の努力に拍手
そして今後更なる向上を期待します

さてそんな最先端の話から一気に対極にある私の家のアナログの話
モーター、アーム、全体のセッティングの結果何とか音が鳴りました
d0192112_18551378.jpg
久しぶりに何を聴こうとレコード棚の中から
d0192112_18554031.jpg
Mirror of the Heart/Lyle Mays Solo Piano
releaced:1986
recorded:1985 Power Station,New York City
1986

録音はECM時代にグループで良く使用されていたスタジオ

これはCDのフォーマットでは持っていないのでプレーヤーがない期間アタマの中にある音源(記憶)を何度も再生していました
やっと鳴らせた音を聴いてみましたが残念な結果となってしまいました

アナログがない期間にデジタルが上流機器の変更からEQカーブやチャンデバによる各ユニットの周波数調整など大幅に改善されたので、
アナログとの差がはっきりとでてしまったからでしょう

いま我が家で出ているデジタルと同じ音が出せるのならば、
当然考えるべきは上流となるカートリッジとフォノイコライザーの変更です
そしてノイズ対策ですね

構想はこのような感じでしょうか
1、カートリッジの変更
2、フォノイコライザー変更 ANTRE→AirTight ATE-1
3、EQ調整

のちに納得できる音が出るようになったら我が家に来た数々のクラシックレコードを聴くことにしましょう
d0192112_21414745.jpg
d0192112_21420084.jpg
d0192112_21421148.jpg
d0192112_21430399.jpg
d0192112_21431232.jpg
d0192112_21432868.jpg
さて神無月のきょう10月25日
旧暦 9月13日
d0192112_21412532.jpg
十三夜です

いつになくきれいな「月」本来の(?)色のような・・・

へやの中に月光がさしています







by pat_mthny7205 | 2015-10-25 21:48 | audio | Comments(2)
Commented by smart-time at 2015-10-27 18:51
電気自動車の躍進にまったくついて行けない者です。
できるだけレシプロエンジンに乗り続けたく思います。
そしてVWを乗り続けて20年以上になります。
逆風だらけの今日この頃です(^^;
Commented by pat_mthny7205 at 2015-10-27 23:31
smart-timeさん こんばんは
きょう首都高速でH社の自動運転走行実験車をみかけました
おそろしいほどの台数の割り込みにブレーキランプは引っ切り無しに点滅していましたが、
それでも車内からは落ち着いた様子がうかがえました
最終的には家から出る前にナビゲーションをセットすれば目的地まで居眠りしていても良いほどになるのでしょうか
高齢者の移動には最適です
そのうち免許証も「オートマ限定」みたく「自動運転限定」とかができたりして(苦笑)
VWは日本国内には並行輸入のごく少数しか入っていないようですね
これまでの信頼を考えるととても残念な事件です


<< 11月4日午後5時半すぎ      先日のこと >>