One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:audio( 203 )


2010年 11月 10日

期限

天気の話ですが、11月になってからよく朝日が部屋に入って来ていることを最近とてもうれしく思います。
そういえば10月に朝からよい天気だった日はあったかナ?と今思いだそうとしても出てきません。
d0192112_2236815.jpg

朝日が入るとちょうどスピーカーに日があたるのですが、それを見ていつも「早くホーンの木枠と土台を考えなくちゃ」と思うのであります。
そうです。まだ構成も考えていなかったのです。
そこで本日,少し空いた時間にまじめに考え、大まかなところまで出来てきました。
目標は今月中の完成(!!)です。
11月は自治会の予定も入っていないので時間はあるはずです。ガンバロー!!!
ついでに枠の木材が安く購入出来たら、敷いているボードも思い切ってMDFに交換しよう。
スピーカーがとても重くさらに一体型ではないので、現状のまま一番下に敷いているボードを変更するのは大変危険です。

以前、横着をしてそのままの状態で脚の部分に当たる材を変更しようとしたら、見事にバランスを崩しスピーカーの上に置いていたもの(真空管アンプ)が見事に下にあるアンプを直撃したことがあります。
そんなことを今まで2度ほど経験し、やっともうやめようと思えるようになりました。
楽をしようするといけませんねェ。
d0192112_23171054.jpg


by pat_mthny7205 | 2010-11-10 23:47 | audio | Comments(0)
2010年 11月 06日

低音

なやみを一つ。
今の組合せの前のスピーカーからだとおもいますが、低音にこもったというか濁ったというかゴロゴロした音がでるようになって半年くらいになります。
それ以前に使用していたスピーカーではなかったハズ。
d0192112_18255826.jpg

その後床の強度不足かナ?ということで、床との間に板を敷いたけれども良くならない。
そもそもその板はオーディオ用で造られたものではなく、費用面の問題をクリアするために「MDF」を購入する予定でした。が、間違って「バーチカルボード」を選んでしまいとりあえずそれを床との間に敷いて使用中。
そのほかの対策としてスピーカーとの接点になる箇所ですが、やはり重量があり共振しない材質は「鋳鉄」ということで、定盤の下など重量物の下に挟むスライドする楔の構造のものを入手。それをスピーカー1台に3個使用しセット。
結果は、前よりは多少改善されましたが、残念ながら問題解決までには至っておりません。
いやはやオーディオってホントたのしいですね。

by pat_mthny7205 | 2010-11-06 18:31 | audio | Comments(0)
2010年 11月 06日

はじめに

いつも思うのは物事を始めるのにあたり人のことを気にすることである。
今回もやはり最初は気にしていたが、基本は自分の記録及び日記なので気楽に行こうと思っております。
自分はオーディオを趣味としているがそれを主とした記録をし、もし仮にそれに対し意見をしていただける方がいればそれはとても有り難いこと。
d0192112_10254160.jpg

良く暇があればオーディオのことを考えているが、今はホーンの置き台についてが課題です。
システムは2Fリビングにあり、寝るのはその真下であり、ときどき「ホーンが何かのはずみで落下し、その反動で床が抜け・・・」と不安に思う時があります
なんせ使用しているエール音響製ホーン[EX150]は750(W)×800(H)×560(D)で、表面にデッドニング処理をしているので重いのなんの!
ということで、季節も既に(というか急に)変わり、作業をしやすい環境になっているのでいよいよである。
d0192112_10353253.jpg

さあ今日は天気も良いし、長津田の「ビバホーム」にでも行ってこようっと!

by pat_mthny7205 | 2010-11-06 10:38 | audio | Comments(0)