カテゴリ:iroiro( 178 )


2013年 07月 17日

なるほど

d0192112_21591329.jpg


仕事関係の方がフランクフルトへ行った際に撮ったもの

「なるほどこの車はこのような使い方をするために造られたのかぁ・・・」
(本当のことは知りません)

良く見ると手前にも色違いの車が同じように駐車しています
もしかしたらこの街のために造られたのか知らん

by pat_mthny7205 | 2013-07-17 21:59 | iroiro | Comments(6)
2013年 06月 16日

・・・の日

d0192112_13124882.jpg


こんなものを貰いました
いつものワインにラベルを貼ったものになりますが、
まあなんとも手作り感がないというかなんというか・・・

なぁんて云って結局ありがたいんですけど・・・

いつまでもこんなのに付き合ってくれるとうれしいですね

これってやっぱり今日のうちにいただいた方が良いのか知らん

だったら急いで昨日の残り飲んじゃわないと!

by pat_mthny7205 | 2013-06-16 13:14 | iroiro | Comments(2)
2013年 06月 09日

健康に良いこと

六月も既に三分の一
最近の話題はというと身近なところではこの五月晴れでしょうね
でも、この時期こんな暑かったかなという、
正直わからないのでなんとも云えませんがなんか違うような気がしてなりません

最近休日の日にはジョギングをしています
巷で何かと話題の自転車も良いのですが坐骨神経痛の身には無理というもの
それでも今では子供の自転車の練習も兼ねているので欠かせなくなってきています
というか最近では走りたくなってしまうという方に変化してきているようです

距離は大体5㎞ほどはあるでしょうか
気の利いた(タイマー付)腕時計など持っていませんのであくまでも勘です
10㎞/h程度のスピードで時間が約30分
今日のタイムがまさにそれです
時間はその日の具合によって結構バラつきます
右の膝関節と左の股関節がどうも良くありません

それでもはじめのころは数十メートル走っただけで痛みが出たことを考えれば大分良くなっています
走った後のあちこちに出た炎症も今では皆無です
その辺からもこれは止めるわけにはいきません

ということで梅雨の時期はどうしようか考えていました
カッパでも着て走るしかないのかなとも思っていたのですが、
いざふたを開けてみればこの良く晴れたそしてとても暑い毎日

決して苦情を申しているわけではありません
雨の中を走るよりはずっと良いんですから

良く走った後は最近では冷たく感じられるワインをいただいて音楽でも・・・
と思ったらチビすけが「チキチキマシーン猛レース」(Wacky Races)を見だしました

d0192112_15234429.gif


そういえばこれに登場するキャラクター「ケンケン」(Muttley)の生みの親は日系の方なんですよね

d0192112_15203913.gif


生まれも育ちもアメリカのようですがご両親が広島の方だとか・・・

私が生まれたころにはアニメーションの世界で活躍されていたみたいです

5,6年前にお亡くなりになったようですが、
いまでも我が家のチビすけのように気に入って楽しんでいる子供がいる

何かを後世に残すというのはとても大事なことなんですね

by pat_mthny7205 | 2013-06-09 15:27 | iroiro | Comments(2)
2013年 05月 31日

SA

きょうは本当に良い天気でした
仕事で富士へ行くのに新東名を利用
ねらったわけではありませんが丁度お昼時になったのでSAへ入りました
名称は「NEOPASA駿河湾沼津」
これまでのSAとは大分雰囲気が違い、
駐車スペースひとつとってもあの独特な重々しいカンジはありません
そしてなんといってもテラスから見渡す風景です
高台にあるSAなので駿河湾が一望できます

その時間少し風が強く感じられるほどでしたが、
気温が高かったので却ってそれも気持ちよく感じられるくらいでした

混み具合は駐車スペースの1/3程度埋まっている様子でしたが、
休日ともなればきっとこのエリアに入る車が高速道路上まで続くのでしょう

d0192112_2194966.jpg


だってこれじゃあ長居してしまったとしても仕方がないですからね

by pat_mthny7205 | 2013-05-31 21:10 | iroiro | Comments(2)
2013年 05月 19日

爆音

タイトルからオーディオかと思われるかもしれませんが違う話です

自宅のある横浜市旭区でも時折ジェットの音が聞えます
それは厚木にある米軍の基地に離発着している飛行機の音です

種類としてはヘリコプターから戦闘機まで様々です
距離にして車で3、40分ほど離れているのですが夜間の訓練時は結構うるさく感じる程度の騒音です

詳しくは分かりませんがどこで情報を得ているのか頻繁に離発着するような日は、
基地周辺にはカメラを持った人がたくさん集まっている様子がうかがえます

その人たちの機材を見ると相当な重量物を扱っているので、
きっと車で来ているのだろうこと想像はつきますが近くに駐車場などあるのだろうか

ということで調べてみたら、
シャッターチャンスを狙っている場所とは滑走路を隔てた対面に結構広めな無料駐車スペースがありました

実際に行ってみようと思い立った日のこと
気が付いたらその日はやたらに騒音がうるさい日だったので丁度よかったです

d0192112_2123483.jpg


車をとめ空を見たら上空をジェットが飛行しています
この距離でも可なりうるさく感じられます

とそのあと急に爆音が次第に大きくなってきました
そして後目の前に現れたのが・・・

d0192112_21132849.jpg


d0192112_21132430.jpg


d0192112_21141390.jpg


距離が近いのでこのように画像に収めるのに苦労しましたが、
それでも短い間隔で何度もこのルートを通るので数分で撮ることが出来ました

家でうるさいと感じていたのはまだまだかわいい程度で、
この距離で聞いたジェットエンジンの音はとても会話など出来ない非現実的な環境です

あまりにもうるさかったので30分程度で帰ることにしたのですが、
その駐車場から一般道に出たところで建設中の建売物件がありました

窓を防音にしても壁を何もしなければ意味がありません
というかあの爆音を抑えられるのだろうか

この物件全体いくらで販売されるのだろうか

by pat_mthny7205 | 2013-05-19 21:23 | iroiro | Comments(3)
2013年 05月 11日

にぎやかになりました

d0192112_20105151.jpg

今週の水曜に飼っていた二匹のめだかのうちの一匹が逝ってしまいました
お腹が張っていたので調べたのですが複数匹でなければ感染ではないとのこと
あともう一つ挙げられていた原因がメスだけの環境によるものらしい

と、いうことで長津田へめだかを買いに行きました
ショップの人に相談した結果テトラを同じ水槽で飼うのは問題ないようなのでそれぞれ10匹ずつ購入

d0192112_20104026.jpg

帰宅して早速準備です
車での移動中はそれぞれ固まってじっとしていたようですが、
袋を水槽に浮かべた途端内側からビニールを突く動作をしはじめました

d0192112_20114286.jpg

エサについてもショップの人に訊いたら
「これまでのものを与えて様子を見てください」とのことでした

結果は意外とテトラの方が食べ、
唯一めだかで食べていたのはずっと飼っていた一匹だけ

それでもしばらく時間がたったら徐々にほかのも食べるようになったので一安心です
やはりそれまで与えていたのとは違うので食いつきが良くなかったのでしょう

一時間半もたったらすべて綺麗になくなっていました

by pat_mthny7205 | 2013-05-11 20:54 | iroiro | Comments(2)
2013年 04月 27日

また増えたっ

今回のお休みは9日続けての予定でしたが、
急遽一日増えて世の中的にイチバン多いと思われる10日間になりました。

ほとんど何も決まっていない(2,3日程度だけ予定あり)のに、
更に増えるのは何かをしろということと受け止めたい。

旗日ではない3日間を除けばそこそこのお天気の良さになりそうなので、
出かける方向に計画をしてみましょうかね。

あさってのNARUのライブは?っと・・・ん!

by pat_mthny7205 | 2013-04-27 07:27 | iroiro | Comments(0)
2013年 04月 25日

連休の過ごし方

今週末から9日間の休みに入ります。
アタマではあれもこれもとやりたいことがあるのですが、
今回の休みはいろいろな面からゆっくりしていた方が良さそうな気がしています。

ゆっくりと云ってもず~っと家に居ては却って体調によろしくありませんので適度な外出を。
と、いうことで普段CDはネットで購入しておりそれで何の問題もないのですが、
たまには外に出かけ中古でも漁ってみるのもなかなか楽しい時間が過ごせたりして。

中古と云えばやはり絶版ものや高額ものなどをねらうのも良いでしょう。

d0192112_22425930.jpg


ということでここはやはりこれでしょうかね

オークションでの価格ではとても手が出せません。
これにかかる費用があればほかの優秀録音盤が何枚購入できるかなんて考えてしまいますからね。

でも、そんな簡単に見つかりませんよね。

まぁ、とりあえず一日はお茶の水へ行くことにしましょう。

by pat_mthny7205 | 2013-04-25 22:45 | iroiro | Comments(5)
2013年 02月 26日

これも順調?

ここのところ、というかたぶん・・・半年くらい前くらいでしょうか。
書いた字がぼやけて見えるようにりました。

これまで眼鏡は使用していましたが必要に思うのは夜の車の運転時だけで、
そのほかは別になくとも不自由を感じるようなことはありません。
免許証も「眼鏡等使用」とはなっていませんし。

あるとき家の者から携帯ストラップの金属部分が途中から外れたので元に戻してほしいとの修理依頼があり、
携帯についている金具と外れた金具とがしれぞれどのように外れたのかを確認しようと思ったのですが・・・

これまで何の不自由もなく細かいものを見ることが出来ていた私の目が、
全くピントの合わないボケた写真のようにボヤケてさっぱりどうなっているのかわからないのです。

それでも自分の目がいわゆる○眼になっているということには何故か考えが及びません。

そんなある日会社で小さいものをみたくても見られないということを話すと、
会社の後輩が他の人の老眼鏡を差し出してかけてみるように云うのです。

d0192112_20432250.jpg


自分自身「老眼鏡なんてきつくて合うわけがない」なんて云いながらその眼鏡をかけてみると、
予想に反して近いものが素晴らしくきれいに見えるんですよね。

それ以来自分が老眼になっているということを自覚したのですが、
未だに眼鏡は購入していません。
そんなに必要に思う機会がないからなのでしょう。

でも眼鏡って欲しいと思ってもすぐに気に入るものが見つかるわけではないので、
今のうちからあれこれ探してみようか知らん。

いまは回してませんがアナログプレイヤーを使用するようになったら必要になりますね。
こちらも眼鏡同様なかなか良さそうなのが見つかりませんが・・・

先日とあるオーディオショップでマイクロの糸ドライブ(SX系)を目にしたのですが、
あの造り(構造)や動作はとても魅力的でした。

d0192112_20585041.jpg


現存するメーカーで「これは!」というものはなくはありませんが、
どうしても機械的な動きをするものが好きなので(ブガッティにみられる機械式メーターみたいな魅力)第一候補からはずれませんね。

つい先日「これ以上重量物が増えないように気を付けなければ」などとブログにも載せたばかりなのに、
これでは危機管理がなっていないと云われても仕方がありません・・・

でもそういわれてもあの格好の良さはほかには替え難いものがあります。

まあ、いつのことになるやら・・・

出会いがあればねってとこかな。

by pat_mthny7205 | 2013-02-26 20:58 | iroiro | Comments(2)
2013年 02月 23日

あわやっ

先日家に帰った際に奥さんに云われたこと。
「1階の寝室の天井クロス(壁紙)が割れていたよ」とのこと。

すぐに思ったのが最近の乾燥した毎日からくる壁紙の合わせ目の開きということ。

これはまた気温と共に湿度が増して来れば元に戻るから大して騒ぐようなことではないとその時は簡単に返事をしておきました。

2階のリビングでしばらく過ごした後、ワインをとりに階下へ降りていった時です。
先ほど云われた天井の割れとやらを見てみようと思い、ついでにその部屋に入って確認することにしました。

寝室の照明を点けてその割れを探したらそれは予想に反して決して大騒ぎせずにいられない状況でした。
先ずクロスは割れているのではなく破れているのです。
状況はというと長方形の部屋の長辺に対してクロス下地の石膏ボード(910×1,800)の長辺が来るように貼っています。
そしてクロスは部屋の短辺に沿って貼っているのです。
要するに天井材とクロスは同じ向きで貼っていないということです。
通常良くある乾燥からくるクロスの割れとは違い石膏ボードの合わせ目の箇所で破れているわけですから、
割れ目は直線ではなくギザギザな破れ方になっています。

それを見てある不安が頭をよぎりました。
その不安とはその真上(2階)にあるものの影響ということです。

早速メジャーでその亀裂が入っている位置を測りました。
奥の壁から1,800ミリです。
そして2階に上がり同じ基準の壁から1,800ミリの位置を確認しました。
その位置にあるものは・・・

d0192112_14141133.jpg


あろうことか同じ位置にはホーンSPがあるではありませんか。
もしかしたらこれが原因なのかと正直思いました。
なぜなら2階のそのエリアにあるものはそれなりに重量があるからなのです。
片側のSPで約100kgありますからね。

はっきりいってそれがわかった時は声になりませんでした。

もう一度階下に降りて天井部分を指で押し上げました。
するとボードを打ち付けている下地の野縁からほんの数ミリ下がっているという状態が判りました。
更に他の箇所も押してみるとその動きをする場所は亀裂全体ではなく部分的のようです。

これは何を意味するのか?

天井が下がっている原因は2階の重さのせいなのか?

冷静になって考えた結果あることに気が付きました。
それは2階が下がっているのが原因ならばその天井材だけの不具合で済むわけがないということ。

2階や1階それぞれの建具や他の天井材も何かしらの不具合は出るはずです。
そう思い確認の範囲を広くとってみたのですがほかに問題点は見つかりません。

最後に2階のフローリングを踏んでみて(オッカナビックリ)極端に異常な音が聞こえたり床が沈み込むようなことは確認されませんでした。
それでも不安は消えるわけがなく確実に問題がないということが判明するまではとても心配です。
ここは専門家に診断してもらう必要があります。

翌日住宅メーカーへ電話連絡をし週末に来ていただくこととなりました。

その診断の日の当日は午前中チビ介のティーボール大会のため近くにある大きい公園へいき応援です。
それが終わり昼食をとった後帰宅をし家じゅうの掃除と片付け。

それが終わってひと段落ついたころに住宅メーカーのサービスが来ました。
早速問題の場所を診てもらいました。
先ず野縁が正しいピッチで打たれているかを見た後、2階へあがり幅木とフローリングとの隙間の確認です。
その他建具の立てつけなどを見た結果、
オーディオの重量が原因でこのような現象が起こったわけではないということが判明いたしました。

さてそれではなぜこのようなことになったのかというと、
あの震災後関東でもそれまでにないほどの数の地震が発生していますが、
その繰り返しの揺れの影響でこのようなことになっているのだということでした。

とりあえず家が耐えらないほどの地震が来た場合にはあきらめるしかないが、
現状の床下はどの程度の材を使っているのかを訊いてみました。

するとその方の話によれば三寸五部か四寸の角材を使用するらしいが我が家は四寸角を使用しているとのこと。

d0192112_14154321.jpg

《この真下に120ミリ角が入っているようです》

「オーディオスペースとなっているのでしっかり造られていますね」とも云っていました。
大してしっかりしているワケではありませんが図面にそのような記載がされていることなどついぞその日まで知りませんでした。

正直云って設計打ち合わせの際「床下の強度を上げる」ことについての話をした覚えはありますが、
お願いした覚えは全くありません。

いまとなってはそれはどうでも良いことで、
今後もこの趣味を続けられることにとてもうれしく思う今日この頃です。

ただ、だからと云って調子に乗って重量物を増やさないように気を付けようとは心に誓いました(苦笑)

by pat_mthny7205 | 2013-02-23 14:14 | iroiro | Comments(4)