One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 29日

これからのための準備

d0192112_15435251.jpg

またもや解体です。
先日のSPベースの変更に伴うSP配置の調整は、
結果私の経験不足からくる早い段階での調整不可(限界)が要因となり妥協した形で終了いたしました。

また、それとは別に調整を断念した理由として挙げておかなければならないのは、
シナ・アピトン材の板がフローリングの上でスムーズに滑らなかったこと。
最後のほうは全く動かせない(動かない)といった具合でした。

これではとことん追い込もうという気概で挑んでも体力的な問題で萎えてしまいます。
それではいつまでたっても満足する音は得られません。
ということで板の下にフェルトを敷くことにしました。
フェルトは繊維質の中では堅いほうの材で、
それなりの荷重がかかってもヘタりにくくまた滑り易いという良いことずくめです。
おかげで全部組み上げてから動かしてみたのですがとても動きがスムーズになりました。

せっかく解体したので以前から気になっていた部分に修正の手を加えることもしてみました。
それはEX-150のC管とのジョイント部の隙間です。

d0192112_1557849.jpg


d0192112_15575560.jpg


これによる空気の漏れが音に対してどのような影響を与えていたのかはわかりませんが、
少なからず正常な状態のものと比べ緩く締りのない感じになっているのかな、
と思います。
良く言う「密度感が低い」みたいな感じでしょうかね。

そしてもともと使用されていたコルク材の2ミリを購入し、
サイズに合わせたあと重ねるように嵌めてみました。

見た目はもともとそうだったかのように特に違和感なくおさまりました。
肝心の隙間もほぼなくなりました。

d0192112_161552.jpg
d0192112_162942.jpg
d0192112_1624281.jpg

厚さは2ミリです。
d0192112_163284.jpg


d0192112_1635947.jpg


d0192112_1642749.jpg


しっかり聴いてはいませんが、
先日購入したBeth Nielsen Chapman/sand&waterの一曲目を聞いた感じでは、
ピアノの音がなかなか締りのあるそして輪郭のはっきりした形で出てきたように感じました。

昨日は睡眠時間が少なめだったので今日はこれからお昼寝です。

改めて調整はするのは次回のお休みになりますか・・・

[#IMAGE|d0192112_16115356.jpg|201107/29/12/|mid|700|525#
自然光で奥が見えたのははじめてでしたのでおまけです。

by pat_mthny7205 | 2011-07-29 16:13 | audio | Comments(0)
2011年 07月 26日

すごしやすいのは良いのですが・・・

つい先日まで気温が高いために真夏日だの猛暑日だのと云っていたはずですが、
最近ではその時のことが信じられないほどにすごしやすい日々が続いており、
夜などは肌寒いとさえ感じられるようになりました。

私なぞは肩から腕にかけて寒すぎて痛みを覚えるほどで、
そのせいで目が覚めるのが嫌なことから最近は羽毛布団をかけて寝ているほどです。

d0192112_21542578.jpg

こんな心なしか高さのある空を見ていると秋を感じてしまいます。
d0192112_21543612.jpg
d0192112_21544983.jpg

このまま夏が終わってしまう・・・

ワケないですよね。

by pat_mthny7205 | 2011-07-26 21:59 | iroiro | Comments(0)
2011年 07月 22日

SPセッティング

SPセッティングをするためDG-28で測定しました。
見事によくありません。

L側は通常よく言われるフラットの特性とは程遠いカーブです。
1kHzより下が下がり気味で、
特に良くないのは31.5Hz以下です。
また、71Hzは全く出ていません。

R側も決して良いわけではありませんが、
Lと比較すると結構出ているほうです。

ではL側のSPに重点を置いて調整です。
少し動かしては測定を繰り返し行いました。
それまで角度調整だけだったのをSP間の距離を広げる方向へも変えた時突然71kHzが-8㏈程度ですが出た時がありました。
その時は正直迷いました。
それは「この先にまだ何かある」と「もしかしたらこれがピークかもしれない」ということです。

でも性格上「もしかしたら・・・」へ賭けてみることにしさらにSP間を広げたところ、
見事にまたもとの通り振れなくなりあわてて戻したがもう同じレベルまで上がることはありませんでした。

まあそれでもやって失敗したほうがやらないよりはましというものです。
(ちょっと悔しいけれど・・・)

d0192112_2050346.jpg

d0192112_20514876.jpg

d0192112_20515945.jpg


で、結局当初の位置よりも30㍉ほど左側に移動したところで今日のところは終了です。
なんて言ってもこれ以上は体力がもちません。
推定約80㎏
回すのだけでもひとくろうです。

d0192112_20534353.jpg

久しぶりに横浜ランドマークタワーを見ましたが、
半分以上隠れていると別のビルみたいに見えます。

ほんとジャマくさいですね、手前の鶴ヶ峯のマンション。

by pat_mthny7205 | 2011-07-22 20:56 | audio | Comments(1)
2011年 07月 21日

寒い一日

6号はまだ関東の南海上でウロウロしているようで、
この後また北上し日本に近づくみたいですので油断は禁物です。
横浜では一応通過したといってもよいとは思いますが、
なんかいつもの台風一過とはいかないようです。
朝の時点ではまだ多少の雨が残っていて、
また気温が低く昨日の雨が乾いていないせいもあり全体的にひんやり肌寒い感じでした。

今日から子どもたちは夏休み。
お姉ちゃんは部活のために駅へ。
母親の仕事場も駅方面なので二人を車で送りました。

そのあとは下の子どもと買い物です。

半そで半ズボンだったのでずっと寒い寒いと言っていました。

帰ってから一段落して外を眺めたらまだ結構風が強いことに気付きました。

d0192112_21324451.jpg
d0192112_2133014.jpg
d0192112_2133157.jpg


午後の時点ではもう雨が降るようなことはありませんでした。
明日はまた、台風が来る以前のような陽気に戻るのでしょうか。

ところでその以前のこと・・・
仕事から帰り家に着いたら子供に月が出ていることを教えてもらいました。

d0192112_21373517.jpg
d0192112_21374932.jpg
d0192112_2138380.jpg
d0192112_21384018.jpg
d0192112_21385960.jpg


撮ろうと思うと決まってこの辺の色、
というか高さなんですよね。

d0192112_21391920.jpg
d0192112_21393295.jpg
d0192112_21394484.jpg


飛行機と思われる光の線が一緒に写っています。

そういえば先日の人工衛星を地球から移した画像を見ましたが、
我が家からも同じように見えるのでしょうか。
見えるのだったら写真に撮りたいですね。

明日は久しぶりに淵野辺のDiscUnionにでも言って来よっかな。

by pat_mthny7205 | 2011-07-21 21:45 | iroiro | Comments(0)
2011年 07月 18日

クルマの中から水が

先週クワガタをつれて帰る日のことですが、
途中右カーブを曲がる際に「シャー」という水がまかれるような音が聞こえました。
あれっ、とは思いましたがそれ以上は気にせずにそのまま子供を迎えに学童保育へ。

そして子供を引き取り車に戻り、クワガタを見せる為に助手席の足元付近をよく見たら、
コンソールボックスの下辺りが濡れているのです。

クワガタを入れている段ボール箱をみても水気のあるものはなく、
原因はわかりませんでしたが特にそれ以上は追求しませんでした。

そして翌日朝、
会社へ行く途中の右カーブの際にまたしてもあの水をまく音が・・・
そこからカーブを意識してハンドルを切るようにし、
次の右カーブのとき少しためてからきつめにハンドルを切ったら
「ジャー」とはっきり目で確認も出来ました。

会社の駐車場でコンソールボックスの下というか裏側へ手を入れたらびしょびしょに濡れていました。
「???」
「ENG系の水が車内に漏れるのは考えにくいのでエアコンだろう」
断定は出来ませんがその時点ではそういう結論にしてすませました。
そしてその日のうちにディーラーへ確認をとったら、
「エアコンのドレンホースが詰まっているのではないか」
とのことでしたので翌日対策を実行してみることに。

翌日はお休みです。
材木店へシナアピトンを引き取る為に外出。
エアコンはかけられないので窓を全開で走りましたが、
9時すぎの保土ヶ谷バイパスは結構な渋滞。
皆さん窓を閉め切って快適なご様子の中我慢して渋滞の中を走行。
狩場で下りて国道一号経由井土ヶ谷方面へ

その際保土ヶ谷橋で赤信号の為停止していたのですが、
川に沿って吹く風のなんて気持ちのよいこと!
エアコンをかけていたら気付かないことです。
暑かったけどちょっと得した気分でした。

そして引取り後エアコン対策の為そのまままっすぐに会社へ行きました。
早速ドレンホースへむけてエアブロウ。
2,3回行ったら下に吹き付ける風を感じ、無事対策成功となりました。
これでエアコンをかけても水はこぼれるようなことはなく快適なドライブができるようになりました。

エアコンではなく窓を全開の状態ですごしてたら、
外気とのギャップがあまりないせいか以前は結構汗をかいていたのが、
その後はその量も少なく不快な思いをしなくなりました。

エアコンに頼りすぎると体にも電気の使用量(この場合はガソリンかな)にもよろしくないので、
それからはできるだけ窓を開けて過ごすようになりました。

d0192112_835823.jpg

(なんか暑そうなんでのせてみました)

by pat_mthny7205 | 2011-07-18 07:56 | iroiro | Comments(0)
2011年 07月 15日

SPベース変更

さてきょうもたいへんよい天気で、
絶好のSPをバラす日和です。

d0192112_13344957.jpg
d0192112_1335684.jpg
d0192112_13352133.jpg
d0192112_13354012.jpg
d0192112_13355566.jpg

ちょっとだけ参加
d0192112_13365728.jpg


これで全部おろしました。

d0192112_1338689.jpg
d0192112_1338261.jpg
d0192112_13384876.jpg
d0192112_1339855.jpg
d0192112_13392590.jpg

d0192112_13412561.jpg
d0192112_13414017.jpg
d0192112_1341552.jpg
d0192112_13421135.jpg
d0192112_13422499.jpg
d0192112_13424328.jpg
d0192112_1343332.jpg
d0192112_13432154.jpg
d0192112_13433666.jpg
d0192112_13435134.jpg
d0192112_1344664.jpg
d0192112_13442214.jpg
d0192112_13443852.jpg
d0192112_13451659.jpg
d0192112_13453967.jpg
d0192112_13455517.jpg

とりあえず置いただけで音場補正をしました。

変更点は以下の通り。

横方向にそれぞれ75ミリ外側へ、また奥行き方向は25ミリほど前へ移動。

補正EQカーブは2kHzを-1㏈、またそれ以上を山なりの形状で7,1kHzをピークに22,4kHzまで+1㏈に変更。

これまで下は31,5Hzまでコンスタントにでていたのが、

補正を5回行った結果何と22,4Hzまで余裕で出るようになりました。

しかも左右ともに同じバランスです。
(これは偶然かもしれませんが)

でも聴感上は、軟らかく流れるようなストリングスや、それが空間に広がる様子が表現しきれていないというか胸躍るような感動を得られるような音ではありません。

じつはここから先がとても難しく、
今の私のレベルでは手段がないというのが正直なところです。

しかし100%ではありませんが基本的な部分は大体揃った感があるいま、
このままだまって手をこまねいているわけにはいきません。

GRFさんの過去のブログを今一度見直し、
セッティングの内容を自分なりに解釈して実行してみたいと思います

幸いなことに週2日の休みのうち1日は確実に自分だけの時間を確保できるのですから、
このチャンスを逃す理由はありません。

「・・・」
さて、どうしようか…

by pat_mthny7205 | 2011-07-15 14:14 | audio | Comments(0)
2011年 07月 14日

シナ・アピトン SPベース

先週の土曜日に発注していたものが手に入りました。

d0192112_19135590.jpg


材は「シナ・アピトン」です。

以前、GRFさんからSPベースとして使用するのに適した材質ということでアドバイス戴いた後ネットでしばらく探していましたが、
すべての条件で良いと思われる材木店が同じ市内(横浜)で見つかったのです。

日枝町4丁目にある「米屋材木店」(よねやざいもくてん)です。
www.yoneyazaimokuten.com/

シナ・アピトンはどこの材木店でも置いているわけではなく、
在庫があったとしても板厚は18ミリが殆どです。

しかし米屋材木店は、
3x6・30mmのみ3x8  F☆☆☆☆
15・18・21.5・25・30mm
※全厚み通常在庫品。30mmのみ少量在庫の為、要在庫確認。
という驚異的な品揃えです。

今回注文する前に他のところにもお見積もりを依頼しました。
そちらには18ミリと36ミリの在庫(36ミリは18ミリ2枚の圧着)なのですが、
その18ミリのお見積り(910×600カット、角部R加工、塗装、送料)に比べ、
今回の米屋材木店のお見積り(板厚25ミリ、910×800カット、C面取り加工、塗装送料ナシ)の方が安価でした。
塗装と送料を考えても安いと思われます。

また、この材は木目に対して平行に切った木口(断面)の模様が美しいのですが、
設置した際その模様が横方向に来るか奥行き方向に来るかで全然価値が違います。
要するにリスニングポイントからみた方向に持ってくる必要があるのです。

そのような事は全く知識がなく教えられてはじめてわかったわけですが、
しかし木目に対し平行にカットした面の方がよいのはあきらかで、
仮に教えられなくても家に持って帰って塗装をする際にでもなれば必ず気付くと思います。

それを米屋材木店 宮崎氏は前もってアナウンスしてくれたばかりではなく、
18ミリ2枚の圧着の場合合わせ目は断面に出てしまい木口の美しさが損なわれることも教えてくれました。
褒めついでにもう一つ。
ネットでやり取りしていただけの段階で、
引き取り時の清算ということもしてくれました。
(これはさすがに自分としては申し訳ないので前もって直接支払いに行きましたが…)

ここまで親切にしてくれるので購入は至極当然のことのように思えました。

ちなみに米屋材木店にはスーパースワンが1セット置いてありました。
宮崎氏に尋ねると、
「お得意様にSP製作で有名な方がいて…」とのこと。

なかなか良い音で鳴っていました。
(低音が結構効いていた)

で、家に帰って早速塗装作業です。

d0192112_21411527.jpg

使用塗料は[WATCO WOOD FINISHING OIL/ナチュラル W01]です。

d0192112_2139164.jpg


左が見塗装で右が一回塗装です。

d0192112_21441237.jpg

こちらが木目に対して直角な断面です。

d0192112_21475127.jpg


そしてこちらが平行な断面です。
どうです、美しいではありませんか。

d0192112_21495946.jpg

こちらは2回目の塗装後です。
ナチュラルなので大幅な色の変化は見受けられませんが、
これは木目と素材の色を大事にした塗装といえると思います。

これも宮崎氏のアドバイスです。

ちなみに塗装後の表面の研磨もきっちり施しました。

ところで以前ブログにあった「50肩」です。
これのせいでSPの移動が出来ないためSPベースの交換が出来ませんでしたが、
この度みごと短期間で復活する事が出来ました。

さて明日も休みなのでいよいよ交換作業となります。
頑張りましょう!!

by pat_mthny7205 | 2011-07-14 19:20 | Comments(0)
2011年 07月 11日

きょうみたもの

d0192112_19492555.jpg

あおすじあげは

d0192112_1950830.jpg

のこぎりクワガタ

d0192112_19511595.jpg

7月11日の夜の月

あすも暑くなるようです。

by pat_mthny7205 | 2011-07-11 19:52 | iroiro | Comments(0)
2011年 07月 10日

子供たちとの過ごし方

梅雨明けした翌日の今日は朝から一日快晴で文句なしの「夏」でした。
外にいても昨日やそれ以前の天気の良かった日と比べてそれほど暑くはなかった感じがします。
多分湿度が低かったからではないのかなと思えるほどカラッとした過ごしやすい日でした。

あいにく私は仕事をしていたため家族と遊びに出かけることはできませんでしたが、
今日のような気持ちの良い天気にこのまま子供たちをどこへも遊びに連れて行かないというのはさすがにかわいそうだなと思いました。

でもよく考えてみたら休みの曜日が合わないのは学校があるときまでのことというのに気付いたのです。
そう、子供には夏休みがあるのです。

いざ子供たちが夏休みに入ったら当前ですがいつも休みなわけで、
子供を連れていく親が木・金休みなら行った先での混雑具合は土・日のそれよりも空いているように思え、
かえってその方がスムーズに事が運ぶような気がします。

そうと決まれば前向きにいろいろ計画しなければいけませんね。

いつもの三渓園やプール、そして近くの林へ早朝カブトムシとりなどなど・・・

by pat_mthny7205 | 2011-07-10 19:12 | Comments(0)
2011年 07月 09日

夏がまた来たようです

本日の関東圏にお住まいでブログを更新される方の内容のイチバンのネタではないでしょうか。
今年はいつもより早い、というよりも雨が少ないというほうがわたくしの印象ですかね。

最近またニュースで熱中症による病院へ運ばれる方の人数をよく見聞きしますが、
実はわたくしの家から二件となりにお住まいのおばあちゃまが先週の初めころに救急車で運ばれたのですが、昨日午後もまた運ばれていったのです。

我が家の下の子供をとてもよく可愛がってくれている方なのでチビ輔には話していませんが、
しかし本当にいまからこのように連日真夏日が続いていたら、
この先どんな具合になってしまうのでしょう。

よくいわれるのは節電を優先して体調を崩さない様にということですが、
何も東電のせいで多くの方がまた違う理由で体を壊す必要などないのですから、
みなさんほどほどにやっていきましょう。

by pat_mthny7205 | 2011-07-09 12:59 | iroiro | Comments(0)