One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 02月 23日 ( 1 )


2014年 02月 23日

再び

いつからだったかは思い出せませんが、SPを3way+1の構成で鳴らしていました

きっかけはPアンプが足りなかったこと

言いわけはSツィーターでクロスを調整できるから

満足していた訳ではありません

が、策がなかったこともありついぞこれまで変化がないまま・・・

先日そんなまんねり化しつつあった日常に変化がありました

d0192112_15235286.jpg

またまたユニットがそろいました

視覚的にも良く気分が高まります

さてこれはオーディオですので音は如何かというと、

SツィーターがSP全体に及ぼした影響はかなり大きく一皮、二皮、いや五皮くらい剥けた感じ

このエラックをここまで濃く鳴らしたことはこれまでなかったですね

d0192112_15234036.jpg
原因はこれ

50W程度のこのアンプの効果はと云うと、

あまりにも迫力がありすぎて音量を抑え気味にする必要を感じたほど

アキュはクリア(味付けのない)音
(どちらをとるかは好き嫌いのちがい)

マルチを組んでいるからには高音域のノイズを抑えるのはひとつの課題

しかしオーディオブランドとしてはあらゆる意味で高い位置にあるこのメーカーは、

旧タイプでも結構なプライスタグが付けられています

わたくし個人の意見として云うならばそれと同じ路線にあるのがこのメーカー

こちらは結構こなれたプライスのためとてもありがたいですね

そもそもこのアンプを古くから使用していたこともあるので親しみもあります

ゴローさんがAccuphaseでそろっているのに対し「シスコンみたいでなんかね(苦笑)」

と云っていましたが・・・

それはそれで魅力的に感じます

他の帯域もS社でそろえてシスコンみたいにしてみようか知らん!


by pat_mthny7205 | 2014-02-23 15:39 | audio | Comments(2)