One's Sound

shigy65.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 12日

お詫びと訂正

本日更新した分で、根拠のない情報がございました。

先程アクセス件数を見ましたが増えておりませんでしたので、多分どなたもご覧になっていないものと判断いたします。

が、念のため訂正し、同時にその部分は削除させて頂きます。

by pat_mthny7205 | 2011-03-12 21:25 | iroiro | Comments(0)
2011年 03月 12日

昨日のこと

昨日、神奈川県厚木市にあるnissan technical centerの手前で、NHK FMを聴いていた時のことです。
これまで何度かお知らせで聞いたことがある緊急地震速報に切り替わりました。
PM14:47
車を停止状態で地震の程度を確認する状態でしたが、ラジオの音声内容を確認しながらだったためすぐに大変な事態が起こったことを察する事が出来ました

PM14:49
とりあえず納品しなければならないものがありましたので本館へ向かいましたが、途中敷地内の信号は作動しておらず、また、目的地の様子は車の中から一見して建物の中が異常な事は窺い知ることが出来ました。

実際中に入ってみますと、照明は非常灯のみとなっておりゲートは解放状態。
IP及びCP等のネットワークは使用不可でした。
私も納期厳守の品物がありましたので、受付カウンターにいらっしゃった総務課のA氏へモノをあずかって頂く提案をし、非常事態のため受け入れて頂きました。

PM15:10
次に向かう先は、同じ敷地内とはいえ距離が離れているため車での移動になります。
数分前の外の様子とは一転して建造物内にいる人は外に避難しており、大分あわただしい様子となっていました。
数分移動した先はまたもや車用のゲートが解放状態となっていて、こちらもかなりの人が外に避難して車の通行区分まであふれている状態でした。

こちらまで来ると面識のある方々がいらっしゃるので、現在の中の様子等を伺った後に、こちらにも納期厳守のものを納品しました。

いつもなら建物の中へはいるところですが、こちらのエリアも停電状態らしくEVも動作しない状態のため、その日はすぐに社へ帰ることにしました。

PM15:20
敷地内へ入る出入り口へ戻ることにしたのですが、途中避難する社員の方々の車道を横断する列が連なり、なかなかスムーズには先に進むことができませんでした。
それでも何とか外部へ脱出する事が出来ましたが、すぐにある不安が頭をよぎりました。
それは、
「信号は作動しているのか」
ということです。

公道へ出て最初の信号はカーブの先にあるのですが、注意しながら進んだ結果不安は的中してしまいました。
見事に消えていたのです。
それでもまだその辺は車の通行量が少ないためか、それほど混雑していませんでした。

そこから会社のある戸塚区まで可なりの距離がありますが、記憶している裏道をフルに使い、Uターンは一度だけにとどめ、なんとか最短の時間で帰ることができました。

PM16:05
会社に帰ったのは終業時刻一時間前でしたが、帰るまでの間は家族または身内の安否確認で過ぎて行きました。

PM17:15
家に帰るまでの道のりは、早い段階で渋滞になり全く動かない状態でした。
原因は横浜新道の通行止めらしく反対方向へ行く私も影響を受けそうなので、すぐにUターンをして、感をたよりに帰る方向の道へ逃げました。
そんなカンジで家に着くまでは今まで通ったことのないルートを通り、いったん自宅へ帰りました。
家族は奥様の勤務先へ避難している模様で、家には誰もいませんでした。
早速家の中へ入り、2階のリビングへ向かいました。
恐る恐るドアを開けてみたところ、内部は殆ど地震の揺れによる影響はありませんでした。
すぐにまた車に乗り、奥様の勤務先へ向かいましたが、他の道路が混雑しているのと同様、この辺りも駅の方角に向かう車が渋滞していました。
ここでもまたいろいろな裏道を使い、通常で5分程度の道のりを20分強で到着です。

PM18:20
地震後初めて家族の無事な姿を確認出来たのですが、それまで自分が感じていた不安と恐怖がいっぺんに吹き飛びました。

早速車に乗り、食料を買いに近くのスーパーへ行ったところ、食料品は殆どなく、インスタント食品と水くらいしか手に入れることができませんでした。

やっと駐車場に到着ですが、私の町内だけが未だ停電のままで、家の灯りのみならず街灯までもがついていないため本当に真っ暗な状態でした。

道中「こんなことはめったにない、というかあって欲しくないこと。今日という日を忘れないようにしなさい」
と子供に話しました。

家に帰り、その日ばかりは風呂にも入れないので花粉症対策はなしで、夕食はインスタント麺とリンゴのみ。

PM21:20
暫くはみな食卓でラジオを聞いて過ごしていました。
そのうち寝ることを考え始めたのですが、本日は暖房もなく出来るだけ花粉を家じゅうに撒き散らさないということから、リビングに布団を持ち込み、そこで寝ることにしました。

21時57分
寝る前にスイッチを入れておいた照明がつきました。

すぐにTVをつけ、そこではじめて世の中がどうなっているのかを映像で確認しました。

大変ひどい状態です。


明けて再度TVをみたのですが、被害の状況が明らかになるにつれて犠牲者の数が増えていくではありませんか。

私には今何が出来るわけではありません。

ただ、被災地のみなさんの無事を願うだけです。

先程からFAURE REQUIEMをかけています。

お亡くなりになった方々のご冥福を心からお祈りいたします。

by pat_mthny7205 | 2011-03-12 17:11 | iroiro | Comments(0)
2011年 03月 11日

はじめて

M8.8
怖いです。

暗くて寒いですが、我が家は皆無事でした。

ほかのみんなは大丈夫ですか。

by pat_mthny7205 | 2011-03-11 23:57 | iroiro | Comments(0)
2011年 03月 10日

お気に入り

またもや、古内東子です。
d0192112_2220546.jpg

もはや間違いなくローテーションNo1のnewalbumですが、
これを聴くと気分が高揚するのがわかるのであります。

先日まで不安定だった気持ちが最近は多少落ち着いて来ているのですが、そんなときにこのCDを聴くと、なんというか不思議とわくわくしてきます。

先日のブログにも載せた
[earcandy]
は、特にそうです。

ある意味で、未だ自分自身落ち着いていないだけなのかもしれませんが・・・

d0192112_22333198.jpg

以前よく聞いていた
村上ゆき「夢で逢いましょう」
です。

タイトル曲はCMでもつかわれていましたが、
オリジナル自体があまりにも有名なのであえて説明するまでもないと思います。

その中で自分が一番好きな歌が
「港が見える丘」
です。

「夢で逢いましょう」同様オリジナルがとても有名ですが、
こちらはアレンジがオリジナルと違いピアノの弾き語り+リコーダー系のような楽器によるソロの構成になっており、しっとりと歌い上げる村上ゆきの声がとても悲しげに切なく歌詞を歌い上げており、夜ひとりで静かにしっとりと過ごしたい方には、とても合う曲かと思います。

はじめてドライバーを我がシステムに採用した際、声が飛んでくるカンジにとても感動を覚えた記憶があるアルバムです。

イチオシですかね。

by pat_mthny7205 | 2011-03-10 22:43 | favorite | Comments(0)
2011年 03月 09日

別れ

今日は娘の卒業式に行ってきました。

中学を終えるわけですが、やはり別れはつらいです。
さみしくて悲しいです。

すぐに未来への気持ちの方向転換は、なかなか難しいと思います。

最後に卒業生が唱ってくれた
「旅立ちの日に」は、メロディーがよいですね。

プロの歌手も歌っているようですので、みなさん機会がありましたら是非聴いてみてください。

何れにせよ、これまで同じ教室で、同じ゙部活で、同じ時間を過ごしてきた仲間が、
これからは自分の知らない別の場所で、自分の知らない新しい仲間と、新らしい時間を過ごしていくのです。

そんなうちの子も新しい道を自分の足で歩いていかなければならないわけですから、いつまでもめそめそせずに笑って頑張っていって欲しいと思います。

とにかく、卒業おめでとう。

by pat_mthny7205 | 2011-03-09 15:32 | iroiro | Comments(0)
2011年 03月 08日

気持ち

ひとこと


古内 東子 

NewAlbum

[透明]

[#10 ear candy]


良いですね

歌詞が



でも、
そこまでとは云えないけれど・・・

by pat_mthny7205 | 2011-03-08 21:59 | favorite | Comments(0)
2011年 03月 07日

不安な・・・

今朝布団の中で雨音を聞きながら目が覚め、
「今日は雨が降るんだな」と思い支度をしました。
昨日殆どTVを見ていないので、本日の天気はいつも聞いているNHK第一の天気予報で知りました。

午後から雪が混じる程度の内容だったと思いますが、仕事を始めてまもなく雪になってしまいましたので本日のスケジュールを早めに変更しました。

今となってみればたいした事が無く、ましてや仕事で出向く先の厚木はいつもと違い殆ど雪が降っていないとのこと。

先日から精神的にすっきりしないせいも有り、
「まあこんなもんかな」と妙に納得したりもしました。
4日にある方と飲みに行った際にちょっとした事があり、それ以来そのことがずっと引っかかっていて、自分でもどうしてよいのか今でもわからないのです。

これはかなり長い間胸につかえた状態のまますごさなければならないような気がします。

気がかりといえばアナログプレーヤーです。
先日久しぶりにレコードをかけたら、左側が出ない症状が現れていたのですが、
昨日のアンプ取替え後は見事に元通り左右から音が出たのでした。
はじめは「LPも聴けないの?」と愕然としたのですが、
これもDENONの影響だったのですね。

良かったのか、でもやはり良くなかったのか・・・

by pat_mthny7205 | 2011-03-07 18:11 | iroiro | Comments(0)
2011年 03月 06日

おやっ

先日L側中低音の音が出ない症状が出たのですが、DENON POA-1500入力のRCAケーブルの接触不良との内容を昨日のブログにも載せましたけれども、その後また同様な状態になり少し不安な気持ちになりました。
しかし既に夜も遅かったので、布団に入ってあれこれと策を考えようと思っていましたが、あっという間に寝てしまいました。

そして目が覚めて早速オーディオがあるリヴィングに行く前に1F寝室の隣の部屋へ行き、以前使用していたSONYのTA-F505ESDを2Fへ担いで行きました。

そしてDENONとSONYを入れ替えてみる前に現状のまま音出しをしてみました。
昨日は左側の音量が若干低い状態でしたが、今朝はまったく出ませんでした。
d0192112_1935458.jpg

で、アンプを入れ替え早速音出しっ。

出ました。

何が原因かは正直いってわかりませんが、その時点で買い物の時間になったのでとりあえずそのままの状態で出かけることにしました。

その後帰宅し何をしたかと申しますと、
以前にもブログに載せましたが我が家は外から帰ったらまず風呂に入り花粉を落とさなければなりません。
それから家中掃除機をかけ、エアコンのフィルターのホコリ取り、それが終わったころにはみんな風呂から出ていたのですかさず風呂掃除。
そしてこれで終わりかと油断したらすぐに洗濯機が「ピ~」っと鳴ったので干す手伝い。

まだまだ続きまして、次は私のワイシャツと娘のブラウス、そして息子の給食当番の白衣をアイロンがけ。

ここまでやって終了です。

やっとオーディオの続きにとりかかるのですが、風呂に入る前にはL/R共に全帯域が鳴っていたのにもかかわらず、なぜかまたもやL側の中低音だけが出ないのです。

さてそこでRCAケーブルやSPケーブルのL/Rを変えてみたり、チャンデバのUNITを左右入れ替えてみたりと消去法で確認してみたところ、今回はSPケーブルのアンプ側端子の接触不良だったらしく、別のSP端子に差し変えたら、何事もなかったようにまたもや音が出始めました。

何か少し腑に落ちないところがあるのですが、現状音が鳴っているのでとりあえずこのまま使用し、POA1500は近いうちに修理に出そうかと考えております。

今もオーディオは問題なく鳴っておりますが、このSONYのアンプに変えてみた感想は、なぜか「濃い」印象です。
d0192112_1933622.jpg


CD PLAYERといいこのPRIMAINといい、これまでのSONYに対しての私のイメージが全く違って聞こえます。
単に他のシステムの影響が大きいためこのように変わってしまったのだろうことは予測できますが、それにしても一つのものの性格とでも申しましょうか、見(聴き)極めるのは大変難しいことです。

ですから、組合せ一つでこうも単体の音がかわってしまうのなら、音は人が創り上げるというのは間違いないと思います。
(部屋の影響はもっと大きいかな)

暫くおとなしくしたかったのですが、またまた出費です。

by pat_mthny7205 | 2011-03-06 19:54 | audio | Comments(0)
2011年 03月 05日

toko Ⅲ

昨日は帰りが遅く、また、真っすぐ歩けない状態でしたので、帰宅後オーディオのスイッチを入れるなどという行為は頭に浮かぶべきはずもなく、それどころか着替え、シャワーおよびその後の片づけ等々が良くできたものだなと今思えば関心している次第です。

今朝起きたのはそれでも朝の8時で、朝食はシチューとリンゴとコーヒーで十分でした。
今現在は多少の頭痛があるいわゆる二日酔いというやつで、なんだかすっきりしていません。

そんな中オーディオの方は朝からL側YLのドライバーから音が出ないことから始まりました。
結局RCAケーブルの接触不良が原因で、「先日はCD PLAYERでこんどは・・・」という一抹の不安は早い段階でなくなりました。

いつもオーディオの始まりは、CD PLEYER,PRIAMP,CHANNEL DIVIDER,DG EQとDENONのPOA1500だけで音を出し、その後TUBEAMP⇒MC352の順でスイッチをONにします。
何れ気付くのですが、たまに音が出ていないときがあり、それまでなんか気持ちが悪い音で聴いているのが嫌なので、初めの段階でチェックしているのです。

d0192112_1474239.jpg

その時のCDはPAT MTHNY/TOKYO DAY TRIP LIVE の[TROMSØ]です。
このCDはタイトルでもわかるようにLIVE録音なのですが、なかなかの高音質CDです。
特にANTONIO SANCHEZのシンバル音がかなりリアルに聞こえ、ありきたりの表現で申し訳ありませんが、「あたかもそこにいて演奏しているかのよう」な再現が出来ます。

そしてそのあと聴いたのは、またもやへヴィーローテーションになりつつある
古内東子の「透明」です。
d0192112_14164519.jpg

今回はそれなりにアルバム全体を記憶出来ている認識が得られた感があり、またメロディーや曲の雰囲気、そして彼女の声質やコーラスなどのCOOLな部分が発見できました。

今日わかった ・ニヤけポイント・ がある曲は、
#7「できない」 です。
この曲は彼女独特のコーラスが冴えています。
独特というのは、これまでの彼女のコーラスを聴いていると、構成がオーソドックスではなくある部分で彼女らしい引き付ける魅力たっぷりのパートが必ずあります。

私は彼女のコーラスたっぷりの曲を聴くと、思わず目を閉じ何かを味わっているかのような喜びを感じます。
そしてそれが終わったときには決まってため息が出てしまいます。
まあ、これはあくまでも好みの問題ですので、すべての方にこの幸福感が味わえるとは限りませんが、逆に私はそれを感じることができるという選ばれた幸せ者だと思っております。

今日の夜も聴いて、また幸せな気持ちになりましょうかね。

by pat_mthny7205 | 2011-03-05 14:50 | audio | Comments(0)
2011年 03月 04日

手抜き

今日は仕事で大事なお客様が来社され、その関係で帰りが遅くなる可能性アリなので、今日帰ってからの更新は出来ないと思われます。

明日は特に出かける予定も無い(我が家の花粉症対策のひとつで、出来るだけ出かけないというのもありますので)ので、今日は手抜きです。

さあて、今回の帰宅時間は日付が変わってからですかね。

by pat_mthny7205 | 2011-03-04 12:48 | iroiro | Comments(0)